【今週の1冊】始めよう。瞑想 宝彩有菜

 

ムラホ!!おおいしです!

 

今日紹介するのは宝彩有菜さんの『始めよう。瞑想』です。

 

「瞑想とかやってみたいけど、どうやってやるんだろう?」

「マインドフルネスって効果あるの?」

「まずは何から始めたらいいんだろう?」

 

と悩んでいる方に、オススメの1冊です!

今、流行りの「瞑想」「マインドフルネス」を学びたい方、初めの一歩にぜひ!!

『始めよう。瞑想』を勧める3つのポイント

  1. とにかく分かりやすい!!
  2. 効果がスゴイ!!
  3. 初心者にやさしい!!

1、とにかく分かりやすい!!

イラスト付き解説で、とにかく分かりやすい!!

 

冒頭に、瞑想の手順がイラストでまとめられているページがあります。

これがカンタンで、分かりやすい!!

瞑想を学び始めたばかりの頃、このイラストのページを開きながら実践していました。

コツとやり方がコンパクトにまとまっているので、すぐに覚えられるようにもなります。

 

そのあとの第1章では、瞑想の具体的なやり方を説明しています。

「設座」「開始前屈」「深気」「実践瞑想」「終了休息」など15のステップがあるのですが、それぞれイラスト付きで丁寧に解説されています。

たとえば、最初のステップの「設座」一つをとっても、部屋の暗さ、座布団の高さ、携帯は電源を切るなどと具体的で分かりやすいです。

 

この章を一度読んでおけば、冒頭の手順のページを見るだけで、すんなりと瞑想ができるようになります。

2、効果がスゴイ!!

バージョンアップする8つの力。効果がスゴイ!!

 

瞑想にどんなイメージを持っていますか?

 

ぼくは、どこか宗教的で、修行でやるヤツみたいなイメージでした。

瞑想をすることで、実際に効果を得られるとは思ってもいませんでした。

 

しかし、「瞑想は宗教ではなく、心の科学である」という一節の通り、その効果を科学的なアプローチで解説されています。

宝彩さんは「『瞑想』は脳を活性化させる最も優れたノウハウなのだと理解されると思います」ともおっしゃっています。

まさにその通りで、実際に取り組んでみると、その効果に驚くはずです!

 

瞑想をすることで、脳の8つの力がバージョンアップすると紹介されています。

その力というのが、

 

① 理解力

② 集中力

③ 記憶力

④ 判断力

⑤ 洞察力

⑥ 発想力

⑦ 企画力

⑧ 交渉力

 

の8つの力です。

本書では、それぞれの能力がアップする理由が説明されています。

 

他にも、日常生活でも様々な効果が現れます。

「悩みが減る」「ストレスに強くなる」「イライラしなくなる」「健康になる」「熟睡できる」など、すぐに実感できるものばかりです。

 

ぼく自身、瞑想するようになって以来、悩みがなくなったり、イライラしなくなるなどの効果をすぐに感じられました。いつも穏やかで居られ、とても生きやすくなりました。

 

実践してみると、その効果に驚いて続けたくなります。それほどに効果を感じられると思います。しかも、瞑想自体にも快感を覚えるようになり、「瞑想がしたい」と思うようになり、習慣化も難しくないはずです。

3、初心者にやさしい!!

これなら続けられる!初心者にやさしい!!

 

 

初心者がつまづくポイントが様々あるのですが、しっかり解消してくれます。

 

たとえば、瞑想では「何も考えないこと」が最大のポイントなのですが、やってみると「何も考えないこと」が意外と難しいのです。

「さっきは同僚に言いすぎたかな」「明日の打ち合わせの準備は大丈夫かな」「週末なにしようかな」などと脳が勝手に動いてしまい、次々と思考が浮かんできます。

これらをマントラ(あまり意味を持たない音のつながり)を使って、整理整頓していきます。

 

しかし、手強いのが「後悔」「心配」「怒り」「嫉妬」です。これらは、我慢したり、押さえつけたり、隠したりしても、止まらないのです。そこで、それぞれへの対処法を教えてくれます。

 

少し紹介すると、「心配」の場合。

 

基本的には、頭に浮かんだ思考を忘れようと、棚上げします。

しかし、「心配」はそうもいきません。

「どうしよう、どうしよう」と考えがどんどん膨らんでいってしまいます。頭は心配事を重要な問題だと思っているので、忘れさせてくれないのです。

 

そこで、忘れるのではなく、考える時期を変更します。

 

「〇〇したら、どうしよう」を

「〇〇したら、その時考えよう」もしくは「〇〇したら、その時に対応しよう」

 

と考えるタイミングを変えるのです。

 

そうすると、頭もしぶしぶ納得してくれます。

これが効果絶大なんです!!

 

このように初心者がつまづいてしまうポイントを、その対処法までしっかり教えてくれます。困ったときに『始めよう。瞑想』に助けを求めれば、的確なアドバイスをもらえます。

まとめ。『始めよう。瞑想』

この本を読んでから5年ほど経ちました。ぼくは今でも「瞑想」しています。

 

それは、正しいやり方と得られる効果を学べたからです。

そして、実際にやってみて、その効果を体感できたからです。

 

費用もかからず、今日からでもすぐにでも始められます。得られる効果も非常に大きいです。

しかも、どこへいっても、いくつになっても、続けることができます。こんなに良い習慣はないと思います。

瞑想を始める初めの一歩に、ぜひ!!もう一度、ポイントをまとめておきます!

 

  1. とにかく分かりやすい!!
  2. 効果がスゴイ!!
  3. 初心者にやさしい!!

 

まず、実践です!!

実際にやってみると、その良さが分かります。

その一歩を大きく後押ししてくれるのが、この『始めよう。瞑想』です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です