【簡単】PEST分析とは?

 

ムラホ!おおいしです!

今日は「PEST分析」について、簡単に解説していきます!

 

PEST分析とは?

PEST分析とは、経営戦略の策定やマーケティングを行う際に使用し、自社を取り巻くマクロ環境(外部環境)が、現在または将来にどのような影響を与えるか把握するための手法です。

 

「PEST」は、Politics(政治・法律的な要因)Economy(経済的な要因)Society(社会・文化・ライフスタイル的な要因)Technology(技術的な要因)の頭文字をとったものです。

 

また、PEST分析は、マーケティング環境分析の中でも、市場や競合などより細かな分析をする前の、早い段階で実施することが望ましいです。

なぜなら、来年から法律が変わってそもそも市場すら存在しなくなってしまう、ライフスタイルが変容し今まで競合ではなかった企業が競合になるなどの、大きな環境変化や自社の置かれている社会状況を予め把握しておく必要があるからです。

そのときに効果を発揮するのが、この「PEST分析」なのです。

PEST分析の各要因

「PEST」の4つの要因から、自社を取り巻く環境にどのような変化や影響があるのかを分析します。

それでは、それぞれの要因にどのようなものがあるのか見ていきましょう!

POLITICS:政治的要因

■市場のルールに影響を与えるもの

・法律、法改正(規制、緩和)

・政治、政権交代、デモ

・増税、減税

ECONOMY:経済的要因

■経済環境に影響を与えるもの

・景気動向

・消費物価動向

・経済成長率

・為替、株価、金利

SOCIAL:社会的要因

■需要構造に影響を与えるもの

・人口動態、密度、構成

・世帯

・老齢人口、少子化

・流行、世論

・宗教

TECHNOLOGY:技術的要因

■競争に影響を与えるもの

・新技術、技術開発

・イノベーション

・特許

PEST分析の具体例:携帯電話業界

ここでは、「携帯電話業界」を例にPEST分析をしていきます!

例:携帯電話業界

Politics(政治的要因)

・個人情報保護法の施行

・電波法の改正

・ナンバーポータビリティの導入

社会状況および環境変化

・参入障壁が低くなる

・端末価格の上昇

・通話料の引き下げ


Economy(経済的要因)

・消費物価動向

・低金利

社会状況および環境変化

・消費マインドの低さによる携帯電話の買い替えサイクルの長期化

・消費の二極化により、高機能商品の需要も高い


Society(社会的要因)

・少子高齢化

・核家族化

社会状況および環境要因

・高齢化による「カンタン携帯」のニーズの高まり

・小学校から携帯電話を持つ時代になる


Technology(技術的要因)

・ダウンサイジング

・液晶技術の向上

・情報リテラシー

社会状況および環境変化

・PDA(携帯情報端末)、パソコンとの競合

・電子マネーの取り組み

 

 

 

このようにPEST分析では、大きな視点から自社の置かれている社会状況を把握し、今後起こりうる環境変化を予測していきます。

なので、経営方針を決めるなどの中長期的な戦略を考える際に、有効なフレームワークです。また、海外進出する際にも活用でき、その国にどんなチャンスやリスクがあるのか把握するときにも効果的です。

 

ぜひ、ツイッターやフェイスブックでのシェアお願いします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です